日本PTA全国協議会

会長あいさつ

令和2年度公益社団法人日本PTA全国協議会会長を拝命致しました、清水敬介と申します。
今年の8月下旬は本来でしたら、第68回日本PTA全国研究大会富山大会を富山県内各地にて盛大に開催する予定でした。東海北陸ブロックの仲間として、また昨年度専務理事として、準備段階より携わっていた事もあり、今回の中止に至る過程など大変つらく断腸の想いであります。

今年の2月以降、新型コロナウイルス感染症により、私たちはこれまでの日常とは違う心構えのもと生活をすることとなりました。全国のPTA活動もままならない事態となり、今もなお多くの方が苦慮している事と推測致します。

我々公益社団法人日本PTA全国協議会としても、この令和2年度は従来通りの行事等々が思うように開催出来ません。しかし、活動のあり方を工夫しリモートを活用しながら広く代表者の皆様方からご意見を頂戴できるよう模索しながら活動を進めております。
また、このような事態であるからこそ、文部科学省をはじめ教育関係団体各位ともより連携体制を取りながら、有益な情報を64協議会の皆様へ展開し、常に寄り添い常に近い存在であり続ける事をお誓いしたいと思います。

日本最大の社会教育関係団体として、全国約800万人の会員の皆様の為、そして大切な子ども達の未来のために邁進致します。
どうぞ、引き続き皆様のご支援・ご協力を切にお願い申し上げます。

日本PTA全国協議会 パンフレット英語版
今すぐ!家庭でできる 保護者向けいじめ対策ハンドブック
はじめましてPTA
スマホ・ケータイリーフレット
関連リンク